天草のbatsumaru日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ニコンD500初撮り

<<   作成日時 : 2016/05/02 14:58   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

近くの公園にカメラテストに出掛けました。

「さあ!トンボを撮影するぞ!」といつもの内蔵フラッシュを使おうとした。
あれ?今まで使っていたニコンシリーズとはボタンの位置が違う。
他の所にあるボタンを押すが内臓フラッシュがアップされない。
なぜ?仕方なく家に帰り説明書を読んだ。
それでも使い方が判らない・・・載ってないのだ・・・
なぜならこのカメラには内臓フラッシュがないからだ・・・
今まであって当たり前と思っていましたが、上位機種は外付けフラッシュが当たり前みたい。

いきなりの大誤算で出鼻を挫かれた・・・
自宅に外付けフラッシュを取りに帰り再度公園へ。

初撮影トンボはショウジョウトンボ♂でした。

画像


早くもベニトンボ♀羽化を発見!
天草では、5月から12月まで長期間観察出来ます。

画像


ベニイトトンボは羽化間もない個体が多かったです。

画像


ヤマサナエは見かけますが、オグマサナエ最近見かけていません。
どんどん産地が減っています。

画像


アサヒナカワトンボは最盛期です。

画像


池にいるブルーギル。
凄くシャープに撮れました。

画像


画像の印象は、凄くシャープ、D7100に比べ彩度が高い(キャノンに近い?)と感じました。
イトトンボでもしっかりAFを合わせてくれる。
D5と同じ最新の画像エンジンで、画質の滑らかさ、高感度で荒くならないなどポテンシャルの高さを感じました。
秒10コマ撮影は、写真の整理が大変です。

次は、我が家の周りにいるフクロウ(昨夜も雄が3個体鳴いていました)を撮影しようかな!

本日観察したトンボ

アオモンイトトンボ、クロイトトンボ、アサヒナカワトンボ、ベニイトトンボ、リュウキュウベニイトトンボ、ヤマサナエ、トラフトンボ、オオヤマトンボ、サラサヤンマ、クロスジギンヤンマ、ギンヤンマ、シオヤトンボ、ベニトンボ、ショウジョウトンボ、ウスバキトンボ



北海道のトンボ図鑑
ミナミヤンマクラブ
広瀬 良宏

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 北海道のトンボ図鑑 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



札幌の昆虫
北海道大学図書刊行会
木野田 君公

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 札幌の昆虫 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ニコンD500初撮り 天草のbatsumaru日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる