Owls of the World 世界のフクロウ

Owls of the World: A Photographic Guide 世界のフクロウ:写真ガイドを紹介します。

画像


フクロウ好きには堪らない世界のフクロウ図鑑です!

ハードカバー: 512ページ
出版社: Firefly Books Ltd
言語 英語
発売日: 2012/7/26
商品の寸法: 24.4 x 17.8 x 3.8 cm


Owls of the World: A Photographic Guide
Firefly Books Ltd
Heimo Mikkola

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Owls of the World: A Photographic Guide の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

つばさ2号
2013年04月13日 22:57
こんばんは フクロウは面白いですね!
今日ラジオで、東京に鳥カフェでフクロウ
専門の店があると放送してました。
行列の人気だそうです。ちなみに起業した
女性店長の姓は鳥山さんだそうです^^。

私の地元でもフクロウがたまに来ます。
あとは仕事で運転中コミミズクが前を
横切ったくらいでしょうか。
仏法僧は山で一夜を明かした時、聞い
たことがあります。
batsumaru
2013年04月13日 23:22
つばさ2号さん、こんばんは
フクロウ、習性を知れば知るほど魅力的な鳥です。
姿は可愛らしいが、結構爪が鋭く危険です。
その鳥カフェ、見たことあるような?
鳥山さんなんだ~と感心した記憶があります。

我が家の周りは林、畑があるのでフクロウよく鳴いています。
飛ぶとき羽音がしないのが不思議です。

この記事へのトラックバック