ニコン D810A

ニコンからHα線の波長で光る星雲を赤く写せる天体専用デジタル一眼レフカメラが発売されます。
5月下旬発売の予定です


画像



【製品特徴】
●Hα線の波長で光る星雲を鮮やかに赤く写す、天体撮影仕様の光学フィルターを搭載
●最長900秒まで対応する長時間露光マニュアルモード「M*」
●夜間撮影に考慮したファインダー内表示
●ライブビュー時のピント合わせや構図調整に便利な、30秒より長い露光時間設定時のプレビュー機能
●光学ローパスフィルターレスにより鮮鋭感が向上し、EXPEED 4搭載で常用感度域も向上
●連続撮影コマ数を向上。FXで最大5コマ/秒・DXで最大7コマ/秒を実現
●有効画素数3635万画素の解像力を最大限に引き出す、高精度AFと優れた制振性能
●1080/60pの高鮮鋭・高画質動画
●視野率約100%の光学ファインダーはコーティングの改良で光の透過率、見えの色味が改善され、明るくクリア
●約122.9万ドット、RGBW配列の3.2型液晶モニターは高精細で非常に明るく、しかも色調の調整が可能
●機構ブレを極力低減する電子先幕シャッター搭載


ニコン D810A ボディ (Nikon デジタル一眼レフカメラ) 《5月下旬発売予定》
カメラのキタムラ
【製品特徴】■Hα線の波長で光る星雲を鮮やかに赤く写す、天体撮影仕様の光学フィルターを搭載■最長90


楽天市場 by ニコン D810A ボディ (Nikon デジタル一眼レフカメラ) 《5月下旬発売予定》 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック