ヒロシマサナエ

6月下旬、ヒロシマサナエにチャレンジしました。

ポイントの20km程手前の道の駅で車中泊。
朝起きると晴れている!
しかし、ポイントの方向は雲がどんより・・・

案の定、ポイントは曇り時々小雨。
ヒロシマサナエを狙うのには最悪のコンディション・・・

手前の睡蓮&カキツバタ畑では、モートンイトトンボやオオイトトンボを発見!
両方とも熊本では珍しいトンボで、久しぶりの再会です。

motonmesu20192.JPG
motonmesu2019.JPG
DSC_7012_s.JPG

更に奥へ歩いていくと見えてくる看板!
熊!熊!

DSC_6901_s.JPG

そうです!ここはツキノワグマの生息地!
ある日、森の中、くまさんに出会った♪ 
歌いながらくまさんにアピールです♪

曇りのサナエは致命的。
シオヤトンボが出てきたがヒロシマサナエは現れず・・・オグマサナエだけだった

DSC_6902_s.JPG

1日目は結局、ヒロシマサナエに出会えずタイムアップ
昼からは仕事なので退散します。


2日目、仕事は14時からスタート。
天気は晴れ!
朝5時過ぎに宿を出て、2時間でポイント到着!
青空が眩しい!

DSC_7083_s.JPG

早朝は朝露が凄かった。
ススキについた蜘蛛の巣が昔の女性に見えてちょっと怖かった~

DSC_7088_s.JPG

晴れているのに、出てくるのはオグマサナエばかり

ogumaosu2019.JPG

時々、コサナエも現れるがヒロシマサナエは出てこない

kosanaemesu2019.JPG

ヒロシマサナエ終盤で個体数も少なく、明日からは梅雨入りしそうで、これが今年最後のチャンスです。

残りは2時間、今日もダメかと諦めかけていた。

対岸を虫取り網を持った男性が歩いてきた。
もしかして目的ヒロシマサナエか?と思い男性の方に歩いて行った。

男性発見!

私「こんにちは」
Sさん「こんにちは」
私「ヒロシマサナエですか?」
Sさん「はい、そうです!そこにいますよ!」
私「撮影させて頂いてもいいですか?」
Sさん「どうぞ!私は撮影しましたから」

初対面のヒロシマサナエ♂に興奮しながら撮影成功!

hirosimasanaeosu1.JPG
hirosimasanae2.JPG
hirosimasanaeosu3.JPG

私「ありがとうございました!熊本から来たので助かりました」
Sさん「熊本の天草に知人がいますよ!」
私「Sさん!お久し振りです!その節はお世話になりました!」
Sさん「Mさん!お久し振りです!」

5年前に1度お会いしていましたが、お互い顔を忘れていました。
勿論、お互い待ち合わせした訳でもなく、偶然の再会にビックリ!

Sさんが神様!に見えてしまった!
Sさんがヒロシマサナエを見つけていなかったら、見れず帰るところでした。

結局見れたのはヒロシマサナエ♂1頭だけでした。

ヤゴハンドブック [ 尾園 暁 ] - 楽天ブックス
ヤゴハンドブック [ 尾園 暁 ] - 楽天ブックス

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2019年08月16日 08:56
こんにちは。初めまして。

ずいぶん以前から、「飛ぶ宝石・トンボの世界」できれいなトンボの写真を見せていただいています。
私のブログにリンクを貼らせてもらってよろしいですか?

トンボの同定は私にとって難解ですが、少しずつ覚えていきたいです。
batsumaru
2019年08月20日 23:30
かくびんたさん、初めまして!
ブログ・トンボのHPへのご訪問ありがとうございます。

江津湖で活動されているのですね!
ブログ拝見しましたが、素晴らしい写真・内容ですね。
こんな生物が江津湖にいるんだと驚きの連発でした。

リンクありがとうございます。
リンクフリーにしております。

私もブログにリンクしたいのですが、このブログサイトの大幅なシステム変更で操作がわかりません。
わかり次第、こちらもリンクを貼らせて頂きます!
2019年08月22日 00:42
こんにちは。
お返事ありがとうございます。

リンクを張らせてもらいました!