テーマ:図鑑

世界のカワセミハンドブック

世界のカワセミハンドブックが販売されました! 世界のカワセミ類70種を紹介したハンドブックです。 著者は大西敏一さんです。 世界中の綺麗で可愛いカワセミばかりで見惚れてしまいます! 大阪の友達のfeathercollectorさんの写真も多く掲載されています。 feathercollectorさんのブログ fe…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東部アフリカのトンボとイトトンボ

トンボの洋書図鑑、『東部アフリカのトンボとイトトンボ』(The Dragonflies and Damselflies of Eastern Africa: Handbook for all Odonata from Sudan to Zimbabwe)を購入しました アフリカ産トンボ及びイトトンボの初めての図鑑です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Swifts Birds of the World

AmazonからSwifts (Birds of the World) Phil Chantler, Gerald Driessens(洋書)を購入しました この洋書は、世界のアマツバメの仲間が載っている本です。 勿論、ヒマラヤアナツバメも載っています。 本当は写真の図鑑が欲しかったのですがない為、仕方なく図・絵で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

哺乳類のかたち

文一総合出版から 『哺乳類のかたち』 が出版されました。 仕事柄、哺乳類に出会うことが多い私。 野生サル100頭以上の集団、鹿、イノシシ、キツネ、イタチ、テンなど色々出会います。 哺乳類の足跡や糞など多く見かけますが、「これは何だろう?」と思うことも多々あります。 そんな時に『哺乳類のかたち』 が活躍しそうで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鳥くんの比べて識別!野鳥図鑑670

鳥くんの比べて識別! 野鳥図鑑670が3月17日に発売されます。 魚界に魚くん、鳥界にも鳥くんがいるのです~ 2,500点以上の写真で雌雄、成鳥、幼鳥、若鳥、夏羽、冬羽、換羽中の個体、亜種、個体差を紹介されています。 日本で記録のある鳥類および移入種と、今後、記録される可能性のある野鳥、670種が載っています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本の野鳥650 いよいよ発売!

真木広造さんの『日本の野鳥650』が2月10日に発売されます いよいよ発売ですね! 私も楽天ブックで注文済みで、明日か明後日には手元に届く予定です。 590から60種増えて650種。 外来種(かご抜け)や今後日本で見られると予想される種なども約50種を収載。 ということは約700種この本に載っていることになりま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

日本の野鳥650 真木広造

真木広造さんが『日本の野鳥590』の後継版として『日本の野鳥650』を12月25日発売されます。 ※2014年2月10日に延期になりました。 全ての写真を真木広造さん一人で撮影されています。 殆どの図鑑が写真提供されているものばかりなので凄いことです。 お金も時間も凄くかけられています。 解説を担当されている大…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

『フランスのトンボ 写真ガイド』

洋書の『フランスのトンボ 写真ガイド』  Libellules de France. Guide photographique des imagos de France métropolitaineを購入しました。 フランスがバカンスだった為、2カ月してやっと送ってきた。 今回はフランス語の洋書です。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

イトトンボ - 銀色の流れの翅のある宝石達

洋書の『イトトンボ - 銀色の流れの翅のある宝石達』 Demoiselle Damselflies – Winged Jewels of Silvery Streams 、KARJALAINEN,S. and HAMALAINEN,M.を購入しました。 この本はトンボ図鑑というより写真集といった感じです。 で…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

香港蜻蛉 The Dragonflies of Hong Kong

香港蜻蛉 The Dragonflies of Hong Kongを購入しました。 香港に生息する116種のトンボが写真で紹介された図鑑です。 テキストが中国語と英語の併記であるため読みやすく、フィールドガイドとして持ち歩きやすいサイズです。 巻頭には詳細な各部名称の図解、生活史の紹介、チェックリスト、亜目・科・属…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボルネオSungai Wainのトンボ図説

トンボの洋書、ボルネオSungai Wainのトンボ図説を購入しました。 ボルネオ南東に位置するSungai Wain森林保護区に生息するトンボ82種を現場でカラースキャンした標本画像を中心に、生息環境写真20点、成虫生態写真23点が掲載されています。 高解像度と高い技術で処理された標本画像は拡大し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水辺の虫の飼いかた―ゲンゴロウ・タガメ・ヤゴほか

水辺の虫の飼いかた―ゲンゴロウ・タガメ・ヤゴほかを紹介します。 ゲンゴロウやタガメの仲間の、種類にあわせた水そうの準備や、産卵のさせかた、飼育方法などを具体的に解説されています。 ヤゴの羽化を観察するためのポイントも詳しく解説されています。 大型本: 39ページ 出版社: 偕成社 発売日: 1999/03 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Owls of the World 世界のフクロウ

Owls of the World: A Photographic Guide 世界のフクロウ:写真ガイドを紹介します。 フクロウ好きには堪らない世界のフクロウ図鑑です! ハードカバー: 512ページ 出版社: Firefly Books Ltd 言語 英語 発売日: 2012/7/26 商品の寸法: …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

フクロウ―その生態と行動の神秘を解き明かす

『フクロウ―その生態と行動の神秘を解き明かす』を紹介します。 日本で記録のあるフクロウ類12種の生態と行動を、美しい写真と最新の研究や観察例によって解き明かす、ネイチャーグラフィック誌。 フクロウ、トラフズク、コミミズク、オオコノハズク、コノハズク、アオバズクに関しては、原寸大のイラストも掲載されています。 巻末に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ムカシトンボ羽化 撮影成功!

4月1日に見れなかったムカシトンボの羽化。 昨日、4月3日にリベンジに行ってきました。 自宅からポイントまで約3時間半、往復約300キロです。 4月2日の天気は雨、4月3日は朝は曇りでしたが次第に快晴に! 若干風がありますが、ムカシトンボ羽化日和です。 探しますがなかなか見つかりません。 大きな長方形の岩に2…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

ムカシトンボ

昨日、ムカシトンボ羽化を探しに行ってきました。 自宅から下道で約3時間。 今回はトンボ先輩にお世話になりました。 早速、トンボ先輩の車に乗ってポイント散策! まずは産卵場所。 多くの産卵痕が葉っぱに残っています。 今年の産卵はまだなので昨年のものです。 沢沿いを歩いて探します。 ムカシトンボ羽化殻を発…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

中国・四国のトンボ図鑑

中国・四国のトンボ図鑑を紹介します。 中国・四国にいるすべてのトンボを網羅したトンボ図鑑です。 美しい生態写真満載です。 単行本: 255ページ 出版社: ミナミヤンマクラブ 発売日: 2008/07 商品の寸法: 21 x 15 x 2 cm 中国・四国のトンボ図鑑ミナミヤンマクラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年の初トンボ ウスバキトンボ

今日は温かい陽気でした。 ふと見上げるとトンボのシルエット!! ウスバキトンボだ! ※このウスバキトンボは、ホバーリング中にデジスコで撮影したものです(何年前だろう) 出張続きでホソミオツネントンボはまだ観察していなかったので、ウスバキトンボが今年初めて観察したトンボになりました。 過去の私の記録では最速で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

近畿のトンボ図鑑

近畿のトンボ図鑑を紹介します。 近畿にいるすべてのトンボを網羅したトンボ図鑑です。 美しい生態写真満載です。 初心者からベテランまでカバーする図鑑です。 単行本: 239ページ 出版社: ミナミヤンマクラブ 発売日: 2009/07 商品の寸法: 20.8 x 14.8 x 1.6 cm …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

日本のトンボ 第二版

2012年7月に発売された『ネイチャーガイド日本のトンボ』の売れ行き好調で、3月1日に第二版が出版されます。 2012年8月に環境省第4次レッドリストが発表されました。 今回の第二版で第4次レッドリストが採用されています。 また、一部誤りがあった点も訂正されています。 こちらから訂正箇所がダウンロード出来ます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道のトンボ図鑑

北海道のトンボ図鑑を紹介します。 北海道にいるすべてのトンボを網羅したトンボ図鑑です。 美しい生態写真満です。 付録にCD‐ROMがついているのが有難いです。 来年?2年後は北海道トンボ撮影か!? 単行本: 183ページ 出版社: ミナミヤンマクラブ 発売日: 2007/07 商品の寸法…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スズメの謎: 身近な野鳥が減っている!?

『スズメの謎: 身近な野鳥が減っている!?』著者:三上修を紹介します。 皆さんの身近でスズメ減っていませんか? 日本人の暮らし方が変わり、人間と付かず離れずの距離感で生きてきたスズメが減少しているといわれています。 その実態は? スズメが少子化している事実を科学的に検証します。 そもそもスズメは日本に何羽くら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

だれでもできるヤゴ救出大作戦

『だれでもできるヤゴ救出大作戦―身近なプールは生きものワンダーランド』を紹介します。 プールのヤゴを救出せよ! 「ヤゴ救出作戦」で命の尊さを学びます。 ヤゴの観察・採集・同定・飼育にプールのエコアップ。 プールが本格サイエンスの場にるノウハウを徹底解説されています。 ワークシートつきはありがたいです。 昨年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワシタカ・ハヤブサ識別図鑑 真木広造

真木広造さんが 「 ワシタカ・ハヤブサ識別図鑑」 を出版されました。 鳥類のウォッチングで一番人気のワシタカ。日本での記録がある35種を、雌雄や成鳥と幼鳥などで見分けることのできる図鑑です。 私の仕事でも大活躍するでしょう! 今年、秋に長崎県諫早で出現したマダラチュウヒ幼鳥、アカアシチョウゲンボウ♂若鳥、♀も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2012年に出会えたトンボ

もうすぐ2012年も終わりですね。 今年出会えたトンボ達を振り返ります。 まずは、初めて観察出来たトンボ、5種類です。 5月 フタスジサナエ (大分) 運よく♂♀のペアに出会えました。 5月 ムカシヤンマ (宮崎) 今年見たいトンボをやっと撮影出来ました。 6月 ミヤマサナエ (佐賀) ミ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

日本のトンボ

『 ネイチャーガイド 日本のトンボ 』を買って5ヶ月が経ちました。 私のトンボのホームページ 『 飛ぶ宝石・トンボの世界 』 の一覧を『 ネイチャーガイド 日本のトンボ 』に合わせて順番入れ替え、最新情報に更新しました。 変更に30時間あまり費やしたかな? やっとパソコンから解放されました。 今回、DNA鑑定の結…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

新訂 カモハンドブック

新訂 カモハンドブックを購入しました。 内容紹介 日本産カモ(ガン、ハクチョウ類を含む)55種の写真と識別ポイントを掲載したハンディ図鑑。雄、雌、若鳥、飛翔など掲載写真多数。 前版に比べ28ページ増えた新訂版です。 日本で記録のあるカモ科の野鳥55種に、家禽・カモ類、間違えやすい種を含め計77種を収録し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

くまもとの野鳥 写真図鑑 残りわずかです!

2009年9月30日に日本野鳥の会 熊本県支部が発行した『くまもとの野鳥』写真図鑑が残りわずかになりました。 全部で4545冊を印刷したのですが、在庫はすでに200数十冊になりました(11月末現在) 在庫が少なくなってきたという事や、発売から丸3年経過したという事もあり、書店の方での販売は10月いっぱいで終了致しまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポプラディア大図鑑 WONDA(ワンダ) 昆虫

ポプラディア大図鑑 WONDA(ワンダ) 昆虫が発売されました。 私が持っている『日本のトンボ』、『沖縄のトンボ図鑑』の著者で私が憧れる昆虫写真家・尾園 暁さんが一部をのぞき、収録された大半の標本撮影を担当されています。 尾園 暁さんのホームページ Photombo.net 尾園 暁さんのブログ 湘南むし日記 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Shorebirds of North America,Europe,and Asia

Shorebirds of North America,Europe,and Asia A Photographic Guide Richard Chandler(北アメリカ、ヨーロッパ、およびアジアのシギチドリ類: 写真ガイド)を購入しました。 カラー写真を850枚以上、134種を扱っています。 1種につき少なくて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more