テーマ:昆虫

最後のマイコアカネ

昨日は、最高気温が15℃あり暖かい1日でした。 先週の寒波でトンボも残すはマイコアカネのみになりました。(12/16) ぐるぐる歩いて探しましたが、マイコアカネ♂1頭のみでした。 モンシロチョウ(たぶん、蝶は詳しくないので)もいました。 最近の気温は、最高気温が23時にでたり、最低気温が24時ぐらい(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポプラディア大図鑑 WONDA(ワンダ) 昆虫

ポプラディア大図鑑 WONDA(ワンダ) 昆虫が発売されました。 私が持っている『日本のトンボ』、『沖縄のトンボ図鑑』の著者で私が憧れる昆虫写真家・尾園 暁さんが一部をのぞき、収録された大半の標本撮影を担当されています。 尾園 暁さんのホームページ Photombo.net 尾園 暁さんのブログ 湘南むし日記 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

天草でハラボソトンボ発見!

今日は、天草の離島でトンボ調査。 トンボの大先輩MさんとHさん、私の3人で上陸! 港から30分ちょっとで着きました。 ここの離島は無人島。 池が2つあります。 まずは、小さい池 ここは底なし沼状態 始め長靴でしたが、無理と思い胴長にしました。 ヘドロ状で結構匂っていました。 早速、がさ入れスタート …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カトリヤンマを狙うものはだれ?

まだ自宅裏庭の池でカトリヤンマの産卵が続いています。 今回はカトリヤンマ♀のとまりも確認 カトリヤンマの産卵を撮影していると変な音が? その音はカトリヤンマが何者かに襲われて、翅をバタつかせている音でした。 正体はツチガエルでした(ここの主、亀の甲羅に乗っています) よく見る…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

庭でカトリヤンマ産卵

裏庭でカトリヤンマの産卵を発見! 以前、鯉を飼っていた2m×2m×2mの大きな池があり、今は隙間から水が抜けて浅い湿地状態になっています。 以前から、♂のとまりや庭徘徊は何度も見ていましたが、産卵していたとは・・・ 昨日も、マルタンヤンマ♀が黄昏飛翔していたなあ~ 6月~7月は、6頭ぐらい(マルタン、ヤブヤンマな…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

トンボ色々

なかなか地元ではじっくりトンボ観察ができません・・・ 出張先で現場から現場の移動途中に撮影したものばかりです・・・ オナガサナエ♂ カトリヤンマ♂(自宅庭で撮影があった・・・) オオイトトンボ♂♀ モートンイトトンボ♀ トンボ入門どうぶつ社新井 裕ユーザレビュー:Amazonアソシエイト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水辺の生き物 - 松橋収蔵庫

明日から松橋収蔵庫で 『水辺の生き物』の展示が始まります! 私が撮影したトンボの写真が多く展示されています。 大規模な展示会は初めての参加です。 会場 : 熊本県文化企画課松橋収蔵庫(旧自動車運転免許試験場)        宇城市松橋町豊福1695 電話0964(34)3301 期間 : 平成23年6月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

佐賀にトンボ遠征

春のトンボのシーズンなので佐賀にトンボ観察に行ってきました。 主に見たいトンボはサナエの仲間。 天草には大きな川がない為、サナエの仲間が少ないのです。 初日は曇りのち小雨で期待していたトンボには会えず・・・・・ 2日目は天気が回復し晴れに! 佐賀市内の河川公園でサナエの羽化発見! キイロサナエか!と期待しましたが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昆虫の切手

いよいよトンボの季節ですね! 2月23日に今年第1号の観察種、ホソミオツネントンボ♂を発見しました。 これから昆虫も活発になりますね! 以前、鳥の切手を紹介しましたが、昆虫の切手がないか探したらありました! 昆虫シリーズの記念切手でトンボの切手も4種類混じっていました。 残念ながら外国のトンボの切手はありません…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

飛ぶ宝石・トンボの世界

トンボホームページ『飛ぶ宝石・トンボの世界』を開設して4月で3年。 中身もだいぶ充実して、私も色んな知識を覚えました。 今回、トップページを大幅にチェンジしました。 今まではホームページビルダーのみで作成していましたが、Adobe Photoshop cs4でデザインしたロゴにチャレンジしています。 今まで写真の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

12月のトンボ

12月に入り残すは5種類のトンボを残すのみとなりました。 今年、爆発的に発生したベニトンボ。 天草に定着して2年目ですが、隣町のダムでは10月に336頭を観察して12月2日にも雄1頭を最終確認しました。 暑さ・寒さにも強く、年2回羽化する適応能力の高いトンボでした。 近くの公園では残すは2種類に まずはヒメアカ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アオタテハモドキ

秋は迷蝶の季節 公園でトンボ観察していると今年もアオタテハモドキ発見! 観察場所は平地の公園ですが、昨年も同じ場所で発見したので毎年来ているのか? こちらは天草に定着しているタテハモドキ 秋の南下の時期?のアサギマダラ
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

秋の飛来種と北上種

秋は鳥の渡りの季節ですが、昆虫も多く南下・北上してきます。 9月に初めて天草で発見したベニトンボ! 10月に入り雄のみで16頭に増えて驚きましたよ。 この数だと雌も来ている可能性が高いので、今年産卵し来年羽化するか? 近くの公園を歩いていると見慣れない青い蝶が! 以前から見たい蝶に入っていたアオタテハモドキとす…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

トンボ教室のお知らせ

昨年夏休みにも行いましたが、またトンボ教室を行うことになりました。 西の久保公園では過去2年間で50種類のトンボが観察しました。 今回は春に羽化するトンボやヤゴを観察する内容になっております。 今回観察出来そうなトンボ シオヤトンボ、シオカラトンボ、ヨツボシトンボ、アサヒナカワトンボ、 ホソミイトトンボ、ホソミオツネントン…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

トンボ教室

前回お話していたトンボ教室を25日に行いました。 子供だけで30名募集でしたが5名+保護者5名の参加。 降水確率0%なのに朝から通り雨が w(゜O゜)w 私は雨男・・・もしかして・・・ でも始まる頃には晴れ間も見え観察日和 (^O^)v 先に待っていると大きなカメラを持った方が・・・地元のケーブルテレビが! 続い…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

ハッチョウトンボ&謎のトンボ

久し振りのブログ更新! 相変わらずトンボにはまっております。 地元のハッチョウトンボポイントに行ってきました。 お目当てはハッチョウトンボのハート型になっているペアー! 管理人さんに聞くと今年は大発生しているとのこと。 ポイントで確認してみると昨年より広い範囲にいるはいるは。 若い個体から成熟個体まで色様々! …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

トンボ色々

春の渡り鳥が・・・・・少ない・・・ サシバは非常に多く昨日は家の周りを4羽で鳴いていた。 鳥の写真は全くないのでトンボでいきます! トンボの方は絶好調! 順調に新規観察も増えて今期は27種の観察! 最近の新規はサラサヤンマ! 畑の周りを歩くと5頭以上いました。 止まるのを期待していたが止まる気配がなく今回も飛翔…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

トンボシーズンイン

トンボの季節が始まり2週間が経過。 この2週間で、ホソミイトトンボ、ホソミオツネントンボ、アオイトトンボ、 クロイトトンボ、アオモンイトトンボ、アサヒナカワトンボ、モノサシトンボ、 ウスバキトンボ、シオカラトンボ、ヤマサナエ、オグマサナエ、ヨツボシトンボ、 シオヤトンボ、ギンヤンマ、クロスジギンヤンマ、トラフトンボ、 計1…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

トンボのホームページ開設しました。

以前、報告していたトンボのホームページが完成しました。 『飛ぶ宝石・トンボの世界』 手元に詳しい本がなかったので地元の図書館通いでしたので、 調べてノートに写すのが大変でした。 現在214種中57種の写真記載です。 これからぼちぼち内容を充実させて行きます。 もし宜しかったらご訪問下さい。
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more

鳥が賑やか

久し振りに近くの公園に行ってきました。 トンボの季節は終わり頃なので少なかったなあ。 見れたのは、マユタテアカネ・ネキトンボ・ノシメトンボ・オオシオカラトンボ。 あとミルンヤンマも元気に飛び回っていました。 小さくて鼻が白い赤とんぼ発見!!!(^O^)v 今期は無理と思っていたヒメアカネではないか!!!…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

渡ってきたカラス

今日は畑に入っている冬鳥を探してきました。 本命はムネアカタヒバリ、マミジロタヒバリ、タヒバリなどでしたが・・・です。 本命には会えなかったけど今期初観察の3種に会えました。 スズメに混じりオオジュリンがいるが隠れ上手で撮影はダメ・・・ 畑に群がるカラスがいたので双眼鏡で覗くとピンポン!ミヤマガラスだ! 更に混…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

子供に戻って

今日は虫取り網とコンパクトデジカメを持ってトンボを追いかけていました。            まだ1匹残っていたウスバキトンボ雄               赤く染まったコノシメトンボ雄              鼻まで赤くなったナツアカネ雄                  成熟したノシ…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

凄い大群!!

今朝もまたノビタキとトンボポイントにGO ε=┌( ・_・)┘ まずはトンボポイントについて写真を撮っていると渡りの個体らしいヒヨドリが 上空を通過していきます。 始めは20羽以下の集団でしたが、9時頃に大きな集団がやってきました。 長さは100m以上で1500羽以上の集団で川のように流れているよ~ つい見とれて写真を…
トラックバック:0
コメント:26

続きを読むread more

いっぱいのハート

トンボを撮影しているとよくハートを見つけます。 皆さんに幸せが届くようにハートを送ります。             【 マユタテアカネ 体長35mm 】              【 クロイトトンボ 体長33mm 】              【 ハグロトンボ 体長60mm 】 …
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

トンボ色々

今年の春から撮影を始めたトンボ。 今まで57種観察で56種撮影しています。 まだ出していない写真をいくつか紹介します。          『 アオイトトンボとセイタカアワダチソウ 』          『 ホバーリング中のオオヤマトンボ 』           『 オオアオイ…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

生命の誕生

今まで逢った事のない、素晴らしい瞬間に出くわしました。 それはセミの羽化する瞬間です。 幼虫は小さく、殻・セミの形からツクツクボウシのようです。 ※ 【○時:○分:○秒】内は時間を入れています。  まだ幼虫から出てきたばかりで、翅は丸まっています。 【16:32:52】    まず足が伸びて…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

サッカーボール

最近はデジスコよりデジ一眼の方が出番が多くなっています。 使わないとカメラの機能もわからないし、上達しないので。 使い出すとはまってしまいそう。 昆虫もデジ一眼の方がいきいきしているように感じます。          今回初挑戦のアオモンイトトンボの飛び物ストロボ撮影           最近、よ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

トンボアップ

トンボのアップを見ると面白い顔をしています。             まずはコオニヤンマ。             目は離れ、人間みたいに黒い瞳があります。             ひげを生やしているようなひょうきんな顔です。 【 デジスコ : デジカメ光学3×デジタル1.6 35mm換算 7200mm 】  …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

メスアカムラサキ

今までトンボを紹介してきましたが、蝶も沢山撮っています。 今春から撮り始めてトンボは54種、蝶は27種撮影です。 鳥も珍鳥があるように蝶も珍蝶?・迷蝶?があるようです。 特に秋は南方系の種が北上します。 天草の山で鳥を観察していると今まで見たことがない蝶を発見! 全体が黒く、左右に白い斑が3つずつあります。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

飛ぶ宝石トンボ

前回は鳥の宝石 『 カワセミ 』 でしたが、今回はトンボの目です。 鳥撮影はフラッシュは禁物ですが、トンボの場合は使うと違った風に撮れます。 今回は公園内をパトロールしている 『 ギンヤンマ 』 がお相手です。 デジ一眼を構えているとやってきました。 トンボ撮影はオートフォーカスでは間に合わないのでマニュアルで撮りま…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more