雨に濡れながら

朝は晴れていたが昼過ぎから雨・・・・・・・・・
いつまで雨が続くのか・・・・・

梅雨明けが7月25日以降になると冷夏になる確率が高くなるらしい。

夕方ちょっと近場を回ってみました。

           畑では、雨に濡れながらキジが餌探し。

画像



  雄雌一緒に撮りたかったのですが、雌は動いてブレブレに・・・残念!

画像



     道路すぐ側の木にゴイサギ幼鳥発見!
     ここはお気に入りの木らしく、よく留まっています。
     デジスコでデジカメズームなしでやっと全体が入りました。

画像



海岸にはオグロシギ完全夏羽1羽が入っていたがすぐに飛ばれて残念!
その後、山の中で枝に留まるサシバを発見するがまたまた飛ばれ残念!!
サシバは20m程の距離だったから撮りたかったよ~(今だ未撮影・・・涙)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Psuke
2006年07月24日 19:17
こんばんは!
ゴイサギ(ホシゴイ)の目の色は成長度で変わるんでしょうかね。
私は黄色い目をしたホシゴイしか撮ったことありません。
成鳥は赤だから、この個体はかなりお兄(姉)さんかな?

私のサイトでもブログ立ち上げました。↓
http://blog.goo.ne.jp/psuke060723/
当月の日記はこちらに移動しています。
2006年07月24日 19:33
一体何時になったら梅雨が明けるのでしょうか。
雨の中でも餌を食べないわけに行かないキジたちも大変だ!
SSが上がらないので撮るのも大変ですよね。
2006年07月24日 19:50
Psukeさん、こんばんは
ブログ開設おめでとうございます!
早速訪問させて頂き、ブログリンクに登録させて頂きました。

ホシゴイの目どの段階で変わるのだろう?
私が過去に撮ったホシゴイを確認しましたが、前のは黄色い目でした。
Psukeさんに言われるまで気がつきませんでした。
2006年07月24日 19:55
通信使さん、こんばんは
早く梅雨が明けて欲しいですね。
熊本の場合、前線が北上しても南下して雨の範囲がかかってしまうので大変です。
雨が降っても、風が強くても、餌を探さないといけない鳥は大変です。
特に繁殖期は自分が食べる物も雛に与えないといけないから天候に左右されるでしょうね。
曇り・雨の日はSSが上がらないから大変です。
2006年07月24日 20:45
私もキジを見てみたいなぁ~。
一応、今年の目標にしてるんで
すよ。 見つけるコツは知らな
いのですが、それなりに散策数
はカウントしてるので「ぼちぼち
出会ってもいいのになぁ~。」
なんて心の中ではグチってたり
します。。。(笑)
2006年07月24日 21:15
こちらはぱらっと降った位ですが、県北部はまだ心配です~。
オグロシギの夏羽!見たかったな~~~、ん~!残念。
しかしシギチ入ってきていますね~!楽しみ。

ところでゴイサギも雨の中、良い瞬間ですね!
孵化が2ヶ月程、遅かったのかな?(個体差でしょう~)。
この時期に第2回冬羽から夏羽に換羽している個体でしょうか?
残った星が消えて来年は成鳥に変身~~~かな?
2006年07月24日 21:29
days gone byさん、こんばんは
私の家の周りには結構いますよ~
私の部屋からたまに見えるぐらいですから。
私がよく行く農耕地は雄だけで5・6羽は見かけ、集中しているようです。
見かけない日がないくらいです。
2006年07月24日 21:36
attoさん、こんばんは
雨で地盤が緩んでいるので今後も心配ですね。
オグロシギ毎年春・秋くるみたいです。
春は田んぼに入りますが、秋は入る畑がないので海にいたのでしょう。
浅瀬で水浴びをしていたので、対岸に車を移動させて、さあ撮るぞとセットしようといたら遠くに・・・
車からの観察で60mぐらいあったのに残念!

ゴイサギありがとうございます。
よく見たら背中の羽根が少し大人色に変わってますね。
来年は完全変身でしょうね!?
2006年07月24日 22:09
夕方の犬の散歩でびしょ濡れ。
それまでずうっと晴れていたのですが、夕立・スコール・どういうわけか・午前は吹いていましたが、午後から止んだのに、雨の最中のみ、また吹いて、大きな木の下でも斜めに吹き込み犬ともども濡れました。
2006年07月24日 22:12
デジスコはデジカメのズームの中間あたりから、ワイド端寄りがシャープさも切れがよいとのことですね。ゴイサギのディテールが見事ですね。
2006年07月24日 22:27
再び参上!(笑)家から観察できる
環境いいなぁ~。

ゴイサギは幼鳥時からすでに目が赤い
のかぁ~。っていうのに気づきました。
↑ 独り言っぽくなってすいません。。。

ぼちぼち西日本の雨のピークが過ぎ
そうですね。(^-^)
2006年07月24日 22:29
薩摩節さん、こんばんは
そちらも夕立でしたか。
こちらも一時的に土砂降りが襲ってきました。
風邪ひかれませんぬようご注意下さいませ。

ゴイサギありがとうございます。
やはりデジカメズームを使わないと鮮明ですね。
私もデジカメのズームは半分ぐらいで抑えるようにしています。
私のデジカメはニコン4300で古く、画素数も400万画素なので荒くなります。
2006年07月24日 22:36
days gone byさん、再びありがとうございます(^◇^)
我が家は隣2軒の山の中です。
でも国道から2分です。
たまに国道を横切るキジもいたりと非常にキジ密度が高いみたいです。
実は私も今日も気づきました・・・
一定時期から目が変わるようですが、飼って観察しないとわかりませんね(^^;)

雨は後数日の辛抱みたいです。
月が替わるごとにトンボの色・種類が変わり面白いですね。
益々はまりそう。
2006年07月24日 23:03
batsumaruさん、days gone byさん、こんばんは。
身近な野鳥でありながら、ゴイサギやササゴイの成鳥までの換羽や成長過程は難しいです(私には)。
図鑑もやや分かり辛いし、個体別に撮影して観察していけば...と、楽しみも増えまている私です~。
2006年07月24日 23:09
attoさん、またまたありがとうございます。
ゴイサギやササゴイをよく観察されているattoさんでも難しいですか。
1回専門家で詳しく調べて欲しいですね。
私の本では第1回冬羽でも目が赤いです。
黄色は短い期間だけか?
謎は深まる・・・・・・・・・・
2006年07月25日 12:40
さすがのキジも、濡れそぼると、みすぼったらしいですね。(笑)
ホシゴイは動きが無いので、落ち着いて撮れますね。
2006年07月25日 21:48
fujioさん、こんばんは
キジも濡れると非常に地味な色ですね。
晴れた時の光沢からすると月とスッポンですね。
ゴイサギこちらに警戒はしていましたが、暫くはじっとしていました。
アップを狙ったのですが、雨で暗かったのでSSが上がらず無理でした。

この記事へのトラックバック